rose

医療脱毛の方法

脱毛サロンで行う施術と、医療脱毛処理、脱毛クリニックで行う施術があります。 まず、私達が、施術を外で受ける決心をしたとき、どのような方法を選択するべきかしっかり区別について知る必要があります。 脱毛クリニックで使用している機械にまず違いがあります。 脱毛クリニックでは医師が管理を行いパワーの強い機械の使用が許されています。 それが、レーザー脱毛処理になります。

脱毛サロンがどうかと言えば、脱毛サロンには基本医師はおらず、民間資格のもとスタッフが管理をしているから、パワーの強い機械を扱うことができず光脱毛、フラッシュ脱毛止まりです。 脱毛クリニックのレーザー治療がいいというでしょうか。 もちろん脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも効果的なのはレーザーです。 しかしただ全面的にレーザーがメリットばかりということではなく、パワーが強すぎるからやけどを起こす率が高いと言われていますし、痛いのもレーザーであり、料金が高いデメリットもあります。 しかしやけどする可能性はあるというものの、医療的知識をもっといる医師が側にしてくれるから安心して施術治療を受けることが出来ます。 脱毛サロンがいいという人たちもいます。

脱毛サロンで行う施術は、パワーが弱いのも事実ですが、料金が安いのなら何度も通い脱毛処理を完了すればいいまでです。 脱毛クリニックでも一度で脱毛処理は終了することはできません。肌をケアするモチベーションも脱毛サロンにあります。 更に比較をして行きましょう。